福森道華 Michika Fukumori Jazz ピアニスト ニューヨーク

HOME

プロフィール <Bio>

ニューヨーク便り

NYライブスケジュール <Schedule>

Japan Tour

Music Video

著書

CD販売

城英輔さんからのメッセージ

LINK

E-mail

ニューヨーク便り

 毎月ニューヨークからファンの皆さん向けての
 メッセージや出来事を記載しています!

 

 

過去のニューヨーク便り

福森道華 Michika Fukumori Jazz ピアニスト ニューヨーク便り

2018年3月ニューヨーク便り

2月は割合暖かかったので、油断していました!なんと先週は霰を含んだ嵐、
今週は吹雪と3月というのに冬に逆戻り!?
その日は演奏の予定が入っていましたが、雪の為滅多にないキャンセルになりました。
そんな夜はマッタリと猫とゴロゴロ。。。とはいかず、猫にウザがられてあっさり終了。

あぁ、絶好の猫ゴロナイトだったのにー!!
そんなこんなで気候が安定しない中、いつも通り有難くも慌ただしく過ごしております。
なんだか折角、マンハッタンのジャズクラブが沢山集まっている西側に4年前に引っ越したのに、
お年頃のせいか?!(爆!)、
仕事以外は家に篭もりがちなこの頃です。。と、いうか。。。。

篭もりがちな毎日だと思っていたのですが、
友人の皆様に '' ミッちゃん、良さげなレジェンド系(熟練系とも)のライブに良く出掛けてるね。今度は誘ってよ〜!'' と、言われたのでよ〜く考えてみると。。
そうか!
これをもう見逃したら最後になるかも?!後悔しないようにみとかなきゃ!系には、
そこそこ出掛けていたのでした。
というのも。。。

もう一年ほど前になりましたが、かつてCity Collegeで1年教わった、
素晴らしい女流、益荒男ぶりピアニストのJuri Allen 先生が突然亡くなったからでした。
まだ60歳を過ぎたばかりでお若かったので、何時でも聴きに行けると、
ジェリ先生のVillage Vanguard などでのライブ拝聴を先延ばししていてのこの訃報。。
どう悔やんでいいやら。。

1年間のクラスでしたが、とても可愛がって頂き、Juri 先生の圧倒的なスウィング感に感動したものでした。
という過去の学びから、
もう見逃したら最後になるかも?!後悔しないようにみとかなきゃ!系ライブで、
この数ヶ月足を運んだのは。。。

御年89歳!数々のジャズ界の巨匠達と共演してきた歴史の証人、名ピアニストRichard Wyands氏。
愛情深く優し響きの中にも深い解釈が隅々まで行き届いた素晴らしい演奏でした。
また、これまた往年のBeegie Adair 氏、女性ピアニスト。
アメリカ南部在住なのでNYで聴く機会をやっと得ました。というのも。。

一昨年発売の私のアルバム''Quality Time'' (←←まだ言うか!笑!まだまだ絶賛発売中です!)
の日本でのキャッチフレーズが
'' Beesie Adair を思わせるような小気味よい親しみやすいピアノで、軽やかにスイングします'' だったので、
これはナマBeesie様を逃す訳にはいかない!。。。ということで、
知的で誠実、MCも音楽も上品で心温まるとっても素敵な彼女の音楽を楽しむことが出来ました。
贅沢!

こうして心の栄養をタップリ満たした後には、朗報が!
前回お知らせしました、新しいピアノソロアルバム(3作目!) ''Piano Images'' が、
2枚目に引き続きアメリカのJAZZ 老舗レーベル、Summitレコード社から6月の発売となりました!
今年も予定しています(現在booking 中です!)8月23日からのジャパンツアー、
このアルバム発売記念ツアーにもなる予定です。
今からとても楽しみです。
今年も各地会場で、沢山の皆様にお会いできますように!!
ツアー詳細は、わかり次第お知らせさせて頂きます!!
どうぞよろしくお願い致します!!

                                       = 福森 道華 =


TOPへ


<過去のニューヨーク便り>

2018年 2017年 2016年 2015年            
 2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年